スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回発表会!

先週木曜日、第一回えほんで英語の発表会を開催しました!

私にとっても生徒達にとっても、初めての英語発表会。どのレベルまで読めるようになるか、正直心配もありました。でも、生徒達はその心配を見事に裏切ってくれたのです!


1. 自己紹介

名前、年齢、好きな色を英語で言えました。

年長さんの好きな色が全員同じ。しかも、

I like shiny rainbow.

って、どんなステキな色なんだろ


2. 英語で歌おう

各クラス2曲ずつ歌いました♪ みんな、上手に歌えてたし、何より楽しそうに歌ってました。遅れてきたお母様、お父様のために3回も歌ってくれました!


3. 一人で読もう

一人ずつ音読発表をしました。

トップバッターのHinaちゃんは、朝会った時に

「"on the hill" のとこが覚えられない」

と心配してました。でも開始前には、

「お昼寝の時に小さい声で練習したから大丈夫」

と言ってたね。そのがんばりに感動しました。

Kan君は何週間も前から完璧と言っていいほど読めてました。本番では、みんなで手拍子しながら盛り上がったね。

発表会の3週間前に入会したばかりの1年生Moneちゃん。おうちで練習してきた成果が出ていました。この短期間で一冊読めるようになり、しかも大人の前で立派に発表できるのはすごいです。今後が楽しみだね。

がんばり屋の2年生、Nanaちゃん。3週前に「難しすぎる」という理由から、課題本を変更。一週間前のレッスンでは、まだ6割ほどしか読めていませんでした。それが、おうちでかなり練習したようで、本番ではバッチリでした。

本番前に

「先生聞いて」と、読んでくれた時、あまりに上達していて驚いたんだよ。

1年生のAnnちゃんは、普段から一冊読めるようになるのが早く、今回の課題本もかなり早い段階で読めてました。本番でも立派に発表できたね。


4. グループで読もう

年長クラスは自分で描いたモンスターの絵を見せながら。最後のオレンジモンスターの場面で言う

under my bed!

が、もうめちゃくちゃ発音が良くてびっくり!大成功でした~。

wheredo.jpg



小学校クラスは、糸を使って

There goes
Here comes

を表現しました。みんな読むと言うよりセリフを言うように、とても上手に発音できてました。

teaparty.jpg




お母様方からも

「みんな発音が良くてびっくりしました」

という感想を頂きました。そうなんです!みんなかなり発音がいいです。耳から聞いて、それをそのまま発音してるので、当然といえば当然なんですけどね


というわけで、無事に発表会が終了しました。不慣れな点もあったかと思いますが、暖かく見守ってくださりありがとうございました。

4月からも、生徒達が更に成長できるよう指導していきます。今後ともよろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

yuki inoue

Author:yuki inoue
ハイスクール1年、大学4年、社会人1年の計6年間を米国で過ごしました。TOEIC985点(2015年1月)。14年間外資系企業で勤務。現在は大手英語教室で勤務する傍ら、自宅で英語絵本の教室を開いています。英語が話せる日本人を育てることが、私のライフワークです。

★★生徒募集中★★
無料体験レッスンをご希望の方は、コメント欄よりお願いします。後ほどこちらからご連絡します。

【えほんで英語】 の特徴

★絵本をたくさん音読する
まずは100冊!CDで耳から聞いた文章を、ネイティブ発音の通りに言えるようになります。

★レッスン中は、できるだけ生徒が話す
ゲームや会話練習などで、生徒自身の話す機会を確保します。

★自分の言いたいことを自分の言葉で
単なるリピートではなく、「自分の言いたいことを自分の言葉で」言います。最初は簡単なフレーズから。例えば "I like..." だと、自分の好きなものを言っていきます。"cherries" の子もいれば、"watermelons" の子もいます。

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。