リーディングキャンプで英文作り

スプリング・リーディング・キャンプに5名の小学生が参加してくれました!

Richard Scarry's Be Careful, Mr. Frumble! (Step into Reading)


◼︎ AGOカードで会話ゲーム

What time did you go to bed?
Do you have any pets?

などの質問に答えてポイントを競いました。

◼︎ 単語ミニブック作り

hat
kite
grocery store

絵と単語を書いてミニブックを作成。ボンゴゲームをしました。


Nanamiちゃんの Grocery Store が素晴らしい

◼︎ Verb とは?

文中に出てくる verb 動詞の確認をしました。

grab
sell
serve

これを使ってセンテンス作り。

He grabs a candy.
She serves cookies.

英文作りにも慣れてきました。

◼︎ Occupations 仕事

今回のストーリーにはいろんな仕事が登場します。

Grocer
Waiter
Farmer
Police Officer

何をする人か、どこで働いているか、などを確認。

A waiter works at a restaurant.

とノートに書きました。

◼︎ リーディング

パート読みをしました。高学年のお姉さんが2年生に優しく教えてくれました♪

◼︎ ペープサート発表

カードゲームやビンゴなどを挟んで、後半は音読練習とペープサート作り。最後にペープサートで発表しました。




にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

yuki inoue

Author:yuki inoue
ハイスクール1年、大学4年、社会人1年の計6年間を米国で過ごしました。TOEIC985点(2015年1月)。14年間外資系企業で勤務。現在は大手英語教室で勤務する傍ら、自宅で英語絵本の教室を開いています。英語が話せる日本人を育てることが、私のライフワークです。

★★生徒募集中★★
無料体験レッスンをご希望の方は、コメント欄よりお願いします。後ほどこちらからご連絡します。

【えほんで英語】 の特徴

★絵本をたくさん音読する
まずは100冊!CDで耳から聞いた文章を、ネイティブ発音の通りに言えるようになります。

★レッスン中は、できるだけ生徒が話す
ゲームや会話練習などで、生徒自身の話す機会を確保します。

★自分の言いたいことを自分の言葉で
単なるリピートではなく、「自分の言いたいことを自分の言葉で」言います。最初は簡単なフレーズから。例えば "I like..." だと、自分の好きなものを言っていきます。"cherries" の子もいれば、"watermelons" の子もいます。

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: