スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人のための最も効率のよい学び方

科学的な外国語学習法―日本人のための最も効率のよい学び方

日本語と英語は違いの大きな言語。発音から文法まで、違う事だらけです。その英語をいかに習得していくか、日々考えています。この本はタイトルにひかれて手に取りました。私が子供に英語を教えるうえで、気を付けていることがたくさん書いてあります。

・単語は文章の中で覚える
・ジェスチャーをして単語を覚える
・できるだけしゃべる
・文章を書き取りする
・シャドーウィングする


三つ目の 「できるだけしゃべる」 についてはこう書いてあります。

外国語の進歩の早さは、どれだけ外国語をしゃべったか、その時間に比例する。しゃべればしゃべっただけ、外国語は確実に進歩する。

その通りだと思います。レッスンでも、「できるだけ生徒に発話させる」 ことを意識しています。とにかく口を動かすことが大切。音読もその一環です。

そして、【話せるようになる勉強法】

・何より発音練習
・CDを毎日聞く
・相手の言葉をくり返し唱え、それを利用して話す(マネをする)


レッスンでは、先生をお手本にして話す練習をしていきます。英語歴の長い生徒さんから会話していき、まだ始めたばかりの生徒さんも、先生やお友達のマネをして会話します。

私も留学当時、あいさつが 
Hello
Good-bye
じゃないんだ!と衝撃を受けました。そして周りの子が言ってる言葉をマネして習得していきました。

会ったときは
Hi / Hey / What's up? / How's it going?

帰るときは
Bye / See you tomorrow / Have a good weekend.

など。どんどんマネしていきましょう♪


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

はじめまして

はじめまして。検索からこのブログサイトに行き着きました。今私も個人でグループレッスンをしているのですが、絵本、音読を重視したレッスンにしようといろいろとリサーチをしているところです。
yukiさんのブログを拝見して、「あ、私がやりたいのはこれだ〜」と思い、そのやり方や指導法なんかをお聞きしたいと思いご連絡させていただきました。連絡先がなく、コメント欄で大変失礼いたします。
もしよろしければ、いろいろと質問させていただければ大変幸いと思っております。どうぞよろしくおねがいします。

☆yukonさんへ

yukonさん、コメントありがとうございます。ブログを拝見してびっくりしました。Hollyさん企画の英語ワークショップで講師をされた方じゃないですか‼ Hollyさんにはスカラで大変お世話になっており、イベントの打ち上げで5月に一度お会いしています。small world! ですね〜。

連絡先はこちらです…Hollyさんに聞いてもらってもいいですが(^ ^)
utahanaあっとまあくgmail.com
あっとまあくを@にしてください。

ちなみに私も1年だけシリコンバレーで働いてました。メールお待ちしています♪
  • 2011/08/27(土) 09:22 |
  • yukinko |
  • URL
  • [編集]

つながってる。

英語の世界って狭いですね。
私が英語が語るのもおかしいですが(笑)
相変わらず全く話せませんから!!
ただいつかはしゃべりたい。しゃべれないと格好悪いと思う私がいます。
yuki先生にはとも先生、うり坊さん、kalako先生、大阪のメンバー是非あってほしい!!
かえってきてくださ~い。

☆Holly さんへ

ほんと、びっくりでした~。その後、yukonさんとはメールでやりとりしてます。連絡ありがとうございました。

英語教育に対する考え方が似ているし、経歴もなんとなく似てる^^ 年末にはぜひお会いしたいので、紹介してくださいね!!
  • 2011/09/07(水) 10:49 |
  • yukinko |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

yuki inoue

Author:yuki inoue
ハイスクール1年、大学4年、社会人1年の計6年間を米国で過ごしました。TOEIC985点(2015年1月)。14年間外資系企業で勤務。現在は大手英語教室で勤務する傍ら、自宅で英語絵本の教室を開いています。英語が話せる日本人を育てることが、私のライフワークです。

★★生徒募集中★★
無料体験レッスンをご希望の方は、コメント欄よりお願いします。後ほどこちらからご連絡します。

【えほんで英語】 の特徴

★絵本をたくさん音読する
まずは100冊!CDで耳から聞いた文章を、ネイティブ発音の通りに言えるようになります。

★レッスン中は、できるだけ生徒が話す
ゲームや会話練習などで、生徒自身の話す機会を確保します。

★自分の言いたいことを自分の言葉で
単なるリピートではなく、「自分の言いたいことを自分の言葉で」言います。最初は簡単なフレーズから。例えば "I like..." だと、自分の好きなものを言っていきます。"cherries" の子もいれば、"watermelons" の子もいます。

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。